MENU

即日発行対応のクレジットカード15選!すぐ作れるカードや即日受け取るための手順を解説– category –

アイキャッチ

即日発行のクレジットカード15枚!発行の流れや注意点も解説

「たくさん買い物をしたいけれど、手持ちがないので即日発行できるクレジットカードを使ってしのぎたい」

などと悩んでいる人に向けて、申し込んだその日から使えるクレジットカードを15個ピックアップして紹介します。

クレジットカードを即日発行する方法は以下の2種類。

  • 【カードレス】Webで申し込みオンラインで番号を発行する
  • 【店頭受取】店頭もしくはWebで申し込み、店頭でカードを受け取る

今やクレジットカードは、審査に通ってしまえばカードなしでもその場で利用できる即時発行に対応しています。

少しでも早く使いたい人には、Webで申し込みできオンラインで番号を発行できるカードがおすすめです。

店舗でカード本体の申し込み・受け取りを予定している人は、本人確認書類を忘れずに持っていきましょう。

即日発行可能な申込時間が決まっているカードもあるため、時間に余裕を持って申し込むのが重要です。

即日発行できるおすすめクレジットカード15選

即日発行ができるおすすめのクレジットカードは、以下の15枚です。

特定の店舗での買い物がお得になるカードから、オンラインですぐに番号を発行できるものまで様々あります。

発行スピードや発行方法と合わせて、それぞれの特徴を見ていきましょう。

三井住友カード(NL)は最短10秒で即時発行が可能

三井住友カード(NL)券面画像

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短10秒
申込方法 Web・郵送
発行方法 アプリ・郵送

三井住友カード(NL)は、申し込みから最短10秒で審査が完了し、番号を発行できるスピード感が特徴です。

最短10秒は即日発行のクレジットカードの中でも最速の水準です。

申込時に「即時発行」を選べば、カードが届く前からアプリで番号を確認でき、すぐにネットショッピングやiD・Apple Payを使ったスマホ決済で買い物ができます。

即時発行の受付時間は毎週月曜の1:00~7:45を除く365日のため、必要なときにはいつでも発行できます。

大事なチケットの申込前や、タイムセール間際でもチャンスを逃しません。

Apple PayやGoogle Payに登録してタッチ決済をすれば、セブン-イレブンやマクドナルドなど対象の店舗で最大7%のポイント還元を受けられます。

その日のショッピングだけでなく、普段の買い物でもザクザクポイントが貯まるお得なカードです。

ナンバーレスカードだからスマホに番号が表示されてすぐ使える

三井住友カード(NL)はカード自体にナンバーが記載されておらず、専用アプリで名義やカードナンバーを確認するシステムです。

カード番号は申し込んだその場で発行されるので、カード本体がなくても買い物が可能。

カードは後日送られてくるため、ネットでの買い物など番号のみで買い物できる場所で利用したい方におすすめです。

カードを受け取るためにわざわざ店頭に行く必要がなく、発行手続きはすべてネットで完結します。

JCB CARD Wは最短5分で使い始められる

JCB CARD W(NL)の券面

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短5分
申込方法 Web・郵送
発行方法 アプリ・郵送

JCB CARD Wは18〜39歳までの人が申し込めるクレジットカードで、ナンバーレスを選択すれば最短5分で番号の発行が可能です。

最短5分発行の「モバ即」の受付時間は9:00〜20:00のため、買い物当日の朝に申し込んでもカードを発行できます。

モバ即を利用するにはMy JCBというアプリを使います。

顔写真付き本人確認書類にて本人確認を実施するので、あらかじめアプリのダウンロードと書類の用意をしましょう。

JCB CARD Wなら、いつでも通常カードの2倍のポイントがもらえます。

Amazonやセブン-イレブンなどのパートナー店では、最大21倍。

39歳までに入会すれば、40歳以降も引き続き年会費無料で利用できるので、若い人なら1枚持っておいて損はありません。

エポスカードはWeb入会で2,000円分のクーポンがもらえる

エポスカード券面

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短即日
申込方法 Web・アプリ・店頭
発行方法 アプリ・店頭・郵送

エポスカードは、マルイ系列店での利用がお得なクレジットカードです。

マルイをはじめとするエポスカードセンターで店頭申込もできますが、Webまたはアプリで申し込むと、2,000円分のクーポンがもらえます。

特にアプリからスマホカードに申し込むと、番号の即時発行が可能です。

その場でクーポンをゲットして、マルイでお得に買い物をしましょう。

エポスカードの強みは、エポスが提供する家賃保証付きの物件に住むと、家賃をエポスカードで支払える点です。

家賃を支払うと300円ごとに1ポイントが付与されるだけでなく、エポスカードを多く利用している人には、ゴールドカードの無料招待が届くことがあります。

家賃の支払いももちろん利用実績になるため、普通に生活しているだけでゴールドカードを手に入れるチャンスを得られます。

ステータスカードを狙っている人にもおすすめです。

イオンカードセレクトはスマホ・店舗どちらでも最短30分で発行可能

イオンカードセレクト

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短5分
申込方法 Web・店頭・郵送
発行方法 アプリ・店頭・郵送

イオンカードセレクトは、Webでの申し込み後スマホでの受け取りなら最短5分、店舗での受け取りなら最短30分で発行できるスピード感が特徴です。

店頭受取の場合、受付時間は10:00〜18:00で、受け取れるのはイオン系列店舗でのみ使える仮カードです。

本カードが郵送されるのには2週間程度かかりますが、仮カードを使えば即日でショッピングができます。

支払い200円ごとに電子マネーWAONが1ポイント貯まり、1ポイント1円としてイオン系列店での買い物に充当できます。

普段の買い物をイオンやまいばすけっとでしている人にはメリットの大きいカードです。

SAISON CARD Digitalなら最短5分でデジタルカードを発行可能

SAISON CARD Digital

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短5分
申込方法 Web
発行方法 アプリ・郵送

SAISON CARD Digitalは、最短5分でデジタルカードを発行できます。

番号の確認から電子決済、利用停止までの一連の操作はアプリで完結します。

ネットショッピングのタイムセールで急いでいるときや、持ち合わせがないけれどどうしても買いたいものがあるときに便利です。

プラスチックカードはナンバーレスなので、番号を盗み見られる心配はありません。

Apple Payへの登録をすればスマホでの非接触決済ができるだけでなく、プラスチックカードのタッチ決済も可能です。

アプリ上でカードデザインを変更できるのも、デジタルカードならでは。

キャッシュレス派に便利な機能がそろったカードです。

三井ショッピングパークカードはポイントをダブルで貯められる

三井ショッピングパークカード

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短5分
申込方法 Web・店頭
発行方法 アプリ・店頭・郵送

三井ショッピングパークカードは、対象店舗で利用すると三井ショッピングパークポイントと永久不滅ポイントがダブルで貯められるカードです。

クレジット払いをすると100円につき三井ショッピングパークポイントが2ポイント、さらに還元率0.5%で永久不滅ポイントもゲットできます。

実質の還元率は2.5%のため、ららぽーとや三井アウトレットパークでの買い物が多い人は、ザクザクポイントを貯められます。

19:30までにWebから申し込みをすると、店頭受取なら最短即日での発行が可能です。

さらにセゾンPortalアプリから「アプリde支払い」を登録すると、申し込みから最短5分でQUICPay導入店舗やネットショップにて買い物ができます。

ららぽーとやアウトレットで買い物をするなら、ぜひ作っておきたいカードです。

PayPayカードならPayPayをチャージ不要で使える

PayPayカード 券面画像

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短2分
申込方法 Web・アプリ
発行方法 アプリ・郵送

PayPayカードを使うと、PayPayをチャージ不要で使えるだけでなく、還元率もお得になります。

残高払いの還元率は基本0.5%のところ、PayPayカードなら1.0%です。

アプリ支払いでひと月30回&10万円以上の条件を達成するとさらに0.5%アップするため、還元率は最大1.5%になります。

すでに口座登録が済んでいるなら、申し込みから最短2分で審査が完了。

すぐにネットショッピングなどで利用できます。

今まで残高払いをしていた人は、この機会にPayPayカードに切り替え、さらにお得に利用しましょう。

ゴールドポイントカードプラスはヨドバシでの利用でポイント最大11%

ゴールドポイントカードプラス

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短30分
申込方法 Web・店頭
発行方法 店頭・郵送

ゴールドポイントカードプラスを使うと、ヨドバシグループでの買い物で11%の還元を受けられます。

例えば10万円の製品を購入すれば、11,000円の製品がポイントだけで買える計算です。

テレビや冷蔵庫を購入すれば、ポイントだけでイヤホンやリーズナブルなタブレットも購入できます。

ヨドバシグループ以外での買い物でも還元率は1%の高水準。

20:30までの申し込みなら約30分で仮カードの発行ができます。

申し込みは店頭ではもちろん、Webからも可能です。

新生活やボーナスで大きな買い物を予定している人は、ぜひ申し込みましょう。

dカードは最短5分でiD払いができる

dカードの画像

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短5分
申込方法 Web
発行方法 郵送

dカードはiDを設定すれば、最短5分の審査完了後すぐに使えます。

iDはコンビニやスーパー、百貨店など様々な店舗で導入されているため、たくさんショッピングしたい人にもおすすめです。

dカードで支払うと、カードでもiDでも100円につき1dポイントがもらえます。

さらにdカード特約店での支払いなら、さらに1ポイントもらえるため、還元率は2%になります。

特約店の一例は、以下の通りです。

  • ノジマ
  • JAL
  • 高島屋
  • スターバックス
  • アディダスオンラインショップ

ドコモユーザーなら貯まったdポイントを携帯料金の支払いにも充当できるため、普段の支出をお得にしたい人にもおすすめです。

MICARD+は三越伊勢丹グループでの買い物がお得になる

MICARD+

項目 詳細
年会費 初年度無料※2年目以降は2,200円(税込)
発行スピード 最短約60分
申込方法 Web・店頭・郵送
発行方法 店頭・郵送

MICARD+は、三越伊勢丹グループでの買い物を予定している人にお得なカードです。

三越伊勢丹グループで買い物をすると、ポイント還元率は最低でも5%。

年間買い上げ額に応じて最大10%までアップするので、お得意さまにはメリットの大きいカードです。

※食料品やレストラン、一品3,000円(税抜)未満の商品は1%

※セール品、福袋、送料、仕立て代、加工料、修理代、箱代、一部のブランド、特定商品(ギフト券各種、ゲーム機本体、チャリティ品など)などはポイント付与対象外

貯まったポイントは買い物の支払いに充当できるほか、ANAやJALのマイルにも交換できるため、マイラーにもおすすめです。

カードカウンターがある店舗で申し込みまたは受け取りをすると、最短60分での発行も可能。

受付時間は店舗によって10:00〜19:00・20:00までのところが多いので、時間には余裕を持って申し込みましょう。

もちろんWebからの申し込みも可能です。

ルミネカードはルミネでの買い物が多い人におすすめ

ルミネカード券面

項目 詳細
年会費 初年度無料※2年目以降は1,048円(税込)
発行スピード 最短約20分
申込方法 Web・店頭・郵送
発行方法 店頭・郵送

ルミネカードは、ルミネでの買い物がいつでも5%OFFになるカードです。

新宿や池袋をはじめとするルミネカードカウンターがある店舗で申し込むと、最短20分程度で仮カードを受け取れます。

ルミネ藤沢では受付時間が17:00までと少々早いので、早めに申し込みましょう。

ポイントシステムはJREポイントで、毎月のショッピングの合計額のうち、1,000円ごとに5ポイントが付与されます。

JREポイントはモバイルSuicaの利用でも貯まるため、JRの電車やルミネを日常的に利用している人はザクザクポイントを貯められます。

JREポイントは基本1ポイント1円で使えますが、商品券に交換する場合は金額によって最大1ポイント約1.2円で交換できてお得です。

2年目から年会費はかかるものの、JR沿線に住んでいる人なら十分元を取れます。

Amazon Mastercardはタイムセールで急ぎの人におすすめ

Amazonマスターカード

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短5分
申込方法 Web
発行方法 Web・郵送

Amazon Mastercardは、Amazonのタイムセールで急いでいる人におすすめです。

9:00〜19:00までの申し込みで、最短5分で仮カードの発行が可能です。

どうしても買いたいものがあるときは、日中のうちに申し込みましょう。

年会費は永年無料なので、持っておくだけでは損になりません。

プライム会員ならAmazonでの買い物でいつでも2.0%、会員でなくとも1.5%の高還元率でポイントが貯まります。

Amazon以外での利用では1.0%ですが、セブン-イレブン、ファミリーマート、ローソンのコンビニ3社では1.5%です。

電子マネーiDにも対応しているので、普段の買い物でも便利に使える1枚です。

ビックカメラSuicaカードは普段使いでポイントが貯まりやすい

ビックカメラSuicaカード券面

項目 詳細
年会費 初年度無料※2年目以降は524円(税込)※ただし年に1回でも利用すれば無料
発行スピード 最短即日
申込方法 Web・店頭・郵送
発行方法 店頭・郵送

ビックカメラSuicaカードは、ビックカメラとJREポイントをダブルで貯められるお得なカードです。

ビックカメラで使うと10%のビックポイント、さらにモバイルでチャージしたSuicaで支払えば1.5%のJREポイントをプラスでもらえます。

普段の買い物でもビックポイントとJREポイントを0.5%ずつ、計1.0%のポイント還元を受けられるため、普段の買い物でもお得に使えます。

即日発行可能な店舗で申し込めば、最短約30分で仮カードを発行可能。

ビックカメラやコジマ・ソフマップでその日からカードを使って買い物ができます。

申し込み時間は20:00まで、閉店が21:00より前の店舗では閉店の1時間前までです。

ギリギリで申し込むと審査完了が翌日にずれ込む可能性があるので、日中のうちに申し込みましょう。

VISA LINE Payクレジットカード(P+)はLINE Payとの連携が便利

VISA LINE Payクレジットカード(P+)券面

項目 詳細
年会費 永年無料
発行スピード 最短30秒
申込方法 Web・アプリ
発行方法 アプリ・郵送

VISA LINE Payクレジットカード(P+)は、LINE Payにチャージしなくても支払いができるチャージ&ペイが便利です。

チャージ&ペイとは、カードをLINE Payアカウントに登録しておくことで、LINE Payに残高がなくとも利用金額を支払い、後日クレジットカードに請求される機能です。

9:00〜19:30までに申し込めば最短30秒で発行も可能なため、急にクレジットカードが必要になったときも安心。

プラスチックカードがないカードレスも選べ、スマホ払い派の人の財布にカードが増えません。

申し込みはLINEのウォレットタブから可能なため、アプリを開いてすぐに申し込める手軽さも魅力。

LINE Payをいつも使っている人はこの機会に申し込みましょう。

ACマスターカードは店頭受け取りすると当日中で手元にカードを用意できる

ACマスタカード券面

年会費 永年無料
発行スピード 最短即日
申込方法 Web・店頭
発行方法 店頭・郵送

ACマスターカードは、即日発行に特化したクレジットカードです。

消費者金融のアコムが発行していて、審査が非常に早く、最短30分で完了します。

信用情報などしっかりチェックされますが、審査自体は早く終了するのでとにかく急いでカードが欲しい方におすすめです。

カードはネットで申し込みを行い、近くのアコム無人契約機で受け取りとなります。

ACマスターカードはポイントの代わりに、利用金額の0.25%分が毎月キャッシュバックされます。

セゾンカードインターナショナルは最短即日発行の店舗受け取りですぐ使える

セゾンカードインターナショナルの券面

年会費 永年無料
発行スピード 最短即日
申込方法 Web・店頭
発行方法 店頭・アプリ・郵送

セゾンカードインターナショナルも最短即日発行で、すぐ使えるクレジットカードです。

ネット申し込みも可能で、申込後にセゾンからかかってくる電話での手続きで即時発行できます。

その後、全国にあるセゾンカウンターで受け取りが可能です。

カード本体を即日発行するにはセゾンカウンターでの受け取りが必須になるため、近くにセゾンカウンターがあるか確認しましょう。

セゾンカードインターナショナルでは、ナンバーレスのデジタルカードも選択可能。

デジタルカードで審査通過した場合、当日中にセゾンの公式アプリ内にカード番号が表示されます。

店舗へ受け取りに行く必要がないため、ネット決済やスマホ決済のために即日発行したい人は、デジタルカードが向いています。

JCB一般カードは20時までの申し込みで即日発行できる

JCB一般カードの画像

年会費 初年度無料2年目から1,375円
発行スピード 最短3営業日
申込方法 Web
発行方法 Web・アプリ

JCB一般カードは、最短5分審査のスピード発行でカードを作れます。

即日発行に対応しているのは9時から20時までの申し込みで、審査の通過後にはMyJCBのアプリですぐにカード番号を確認可能。

飲食チェーンや店舗でのポイントも貯まりやすく、使いやすいので普段使いにもおすすめの1枚。

旅行損害保険が充実しており、海外・国内ともに最高3,000万円の補償がついています。

旅行が迫っているタイミングで、保険のためにクレジットカードが欲しい方には特におすすめ。

最短即日発行をするためには、申し込みや支払口座の設定をWebで行う必要があります。

VIASOカードは最短で翌営業日の発行!早ければ即日に審査完了する

VIASOカード(NL)の券面

年会費 永年無料
発行スピード 最短翌営業日
申込方法 Web
発行方法 郵送

VIASOカードは、最短翌営業日で審査完了して発行できるクレジットカードです。

ポイントが自動でキャッシュバックされるため面倒な手続きは不要で、メインカードとしてもサブカードとしても活躍する1枚。

VIASOカードは審査が早く、即日で審査結果が出るケースもあります。

その後最短で即日発行、郵送でカードが送られるので、手元にカードが届くまでには4日〜1週間ほど必要となる見込みです。

なるべく早くカードが欲しい方だけでなく、審査結果を早く知りたい方にも向いているクレジットカードです。

即日発行できるクレジットカード選びのポイント

即日発行が可能なクレジットカードの中にも、発行方法や年会費の有無などの違いがあります。

自分に合った1枚を見つけるために、カードを選ぶ際に注目すべきポイントを解説します。

プラスチックカードは必要かどうか

プラスチックカードが不要な人は、カードレスで使えるものがおすすめです。

完全カードレスまたはカードレスを選べるクレジットカードは、以下の通りです。

  • VISA LINE Payクレジットカード(P+)
  • SAISON CARD Digital※
  • PayPayカード(カードレスの場合はJCBのみ)

※Mastercard、JCB、Amex(セゾンパール・アメリカン・エキスプレス(R)・カード Digitalを除く)ブランドのみ

クレジットカードに申し込むと、通常プラスチックカードが発行されます。

プラスチックカードがあると、今まで通りの支払いができて便利な反面、財布に余計なカードが増えたり紛失したりといったデメリットもあります。

カードの郵送時には対面で受け取らなければならないので、不在だったときは再配達を依頼する手間も。

昨今ではiDやQUICPayなどのスマホを使ったカード払いが普及しており、プラスチックカードの必要性を感じていない人も多いはずです。

一方で一部のスーパーや飲食店では、通常のクレジットカード払いには対応しているものの、電子マネーに対応していないところも。

よく利用する店舗が電子マネーに対応していないと、カードレスでは支払いできないといった事象も起こり得ます。

クレジットカードを新たに作るときには、プラスチックカードの発行があるかどうかはカードを選ぶ基準の一つになります。

当日に受取場所へ行けるか

店頭での受け取りを予定している人は、時間内に受取場所へ行けるかを確認しましょう。

自宅の近くにショッピングモールやカードカウンターがあるからといって、そこでカードの即日発行を受け付けているとは限りません。

例えば三井ショッピングパークカードの場合、カードデスクは都内に7ヶ所ありますが、カードの最短即日発行に対応しているのは東京ミッドタウンカードカウンターのみです。

立川や豊洲のららぽーと、南大沢のアウトレットなどでは即日発行ができません。

またエポスカードはマルイや系列のショッピングモールで即日発行を受け付けていますが、一部のモディでは対応不可となっています。

  • 町田モディ
  • 戸塚モディ
  • 柏モディ

参考:エポスカードセンター一覧

同じくイオンカードも、有明や品川の店舗では即日発行が不可の対応です。

参考:カード店頭受取りサービス実施店舗

加えて、店頭受取ができる時間帯も確認しましょう。

即日発行の受付時間が、施設の閉館時間と同じとは限らないためです。

例えばルミネエスト新宿の営業時間は11:00〜21:00ですが、カードカウンターの受付時間は11:00〜20:00(受け取りは20:30まで)です。

時間ギリギリに申し込んだとしても、審査が翌日に持ち越しになる可能性もあります。

店舗に着いたら速やかに手続きを行いましょう。

年会費は無料のカードがおすすめ

もしその日のショッピングで使えるカードを探している場合、年会費が無料のカードを選ぶのがおすすめです。

年会費がかかるカードは特典が充実している傾向にあり、その分審査の難易度が上がるためです。

特にゴールドカードをはじめとするステータス性のあるカードは、申込条件がやや厳しく設定されています。

一方で年会費無料のカードは年齢以外の申し込み条件が設定されていないことも多く、それだけ間口が広いと考えられます。

審査の通りやすさで考えると、年会費無料のカードの方が手に入れやすい傾向です。

クレジットカードを即日発行するまでの流れ

「今日のショッピングで使えるクレジットカードが欲しい!」

と思っている人に向けて、クレジットカードを即日で発行するまでの流れを解説します。

クレジットカードを即日発行する方法は、カードレスと店頭受取の2つ。

カードレスならWebから申し込み、審査に通ればすぐに番号が発行され、買い物ができます。

店頭受取ならWebまたは店頭で申し込み、カードカウンターにてプラスチックカードを受け取れます。

流れを把握して、確実にカードを手に入れましょう。

Webまたは店頭で申し込む

作りたいカードを選んだら、Webまたは店頭で申し込みましょう。

店頭の場合、申し込みたいと思ったときには受付を終了していることもあるため、よりスピーディーに発行したいなら、Web申し込みがおすすめです。

三井住友カード(NL)やJCB CARD Wなどは、Webからの申し込みで最短数分でカード番号の発行ができます。

近くにカードデスクがあるなら、案内を受けながら申し込めるので確実に発行したい人は、店頭での申し込みを選んでもよいでしょう。

また店頭で受け取るタイプのカードでも、申し込みはWebでできるものもあります。

審査を受ける

クレジットカードを発行するには、審査を受ける必要があります。

審査では主に以下のポイントがチェックされます。

  • 本人の年収
  • 職業
  • 勤務先
  • 過去のクレジットカードや携帯料金などの支払いを延滞していないか
  • 他社からの借り入れがないか

まれに申告した勤務先で本当に働いているかを確認する在籍確認を実施するケースがありますが、即日発行のカードに至ってはほとんどありません。

デジタルで発行または店舗で受け取る

無事審査に通れば、カードが発行されます。

デジタルカードの場合はスマホアプリ上で番号が発行され、店舗で受け取る場合はカードデスクにて本カードまたは仮カードが渡されます。

デジタルカードであっても、カードの番号があれば買い物ができるため、番号が発行されたときから買い物が可能です。

店舗で受け取るのは一部の機能が制限された仮カードであることが多いです。

仮カードでもその日のショッピングで不便することはあまりありません。

仮カードと本カードの違いは「仮カードと本カードの違いは?」をご覧ください。

クレジットカードを即日発行するときに知っておきたいポイント

クレジットカードを即日発行するときには、確実に発行するために知っておくべきポイントがあります。

審査に通るコツや店舗で受け取る際の注意点について、詳しく見ていきましょう。

店舗で受け取るなら本人確認書類を持っていく

店頭での受け取りを予定しているなら、本人確認書類を忘れずに持っていきましょう。

クレジットカードが郵送で送られてくるときに本人確認が必要なのと同じように、店舗での受け取り時にも本人確認書類の提出を求められるためです。

本人確認書類として認められるものは、以下の通りです。

写真付き書類 マイナンバーカード運転免許証パスポート在留カードなど
写真なし書類 健康保険証国民年金手帳母子健康手帳印鑑登録証明書住民票の写しなど

参照元:一般財団法人日本クレジット協会|クレジットカードお申込みの際のご本人確認について

多くの場合、顔写真付きの書類なら1点、顔写真なしの書類なら2点の提出が求められます。

「審査には通ったのに書類を持ってくるのを忘れて受け取れなかった」なんてことがないよう、忘れずに持っていきましょう。

身分証に記載されている住所と実際に住んでいる場所が違う場合には、住所確認書類が必要になる可能性もあります。

引っ越したばかりの方や一人暮らしを始めた方など、手続きが済んでいない方は特に注意が必要です。

公共料金の支払明細や税金の納税証明書・領収書などが、住所確認書類として提出できます。

キャッシング枠は付けない方が審査に通りやすい

よりクレジットカードの審査に通りやすくするなら、キャッシング枠を付けないのがおすすめです。

キャッシングとは、クレジットカードを使って現金の借り入れができるサービスです。

ショッピングは割賦販売法に則った審査が行われますが、キャッシングは貸金業法に基づいた審査をする必要があります。

そのため審査が長引いたり、ショッピングの審査に通過してもキャッシングの審査には落ちたりする可能性があります。

少しでも審査に通る確率を上げるなら、キャッシング枠なしで申し込みましょう。

参照元:金融庁|貸金業法Q&A

海外旅行をするなら前もって発行しておく

海外旅行をする予定なら、前もってクレジットカードを発行しておいた方がよいです。

キャッシュレスが進んだ現代では、現金を両替するよりクレジットカードで決済した方がお得な場合が多く、海外旅行にクレジットカードは必須アイテムです。

即日発行が可能といっても、出発当日に店舗へ受け取りに行くのは現実的ではありません。

加えて空港には即日発行ができるクレジットカードはないため、あらかじめ作っておけば確実に旅行先で使用できます。

また海外旅行をするなら、海外旅行保険が付帯しているクレジットカードを作りましょう。

三井住友カード(NL)やJCB CARD Wは最短数分での発行が可能で、なおかつ海外旅行保険が付帯しています。

しかしどちらもカードを使って旅費を支払っておくことが条件です。

どちらも出発当日に発行は可能ですが、旅行保険は利用できないケースがほとんど。

万全の準備を整えるためには、航空券を買うタイミングにカードを発行し、代金をそのカードで支払うのが一番です。

即日発行が可能なクレジットカードのFAQ

即日発行ができるクレジットカードでよくある以下の質問に答えます。

  • 仮カードと本カードの違いは?
  • 審査がない・甘い即日発行のクレジットカードはある?

仮カードと本カードの違いや審査に通りやすいカードの特徴を把握し、より上手にクレジットカードを利用しましょう。

仮カードと本カードの違いは?

仮カードは本カードに比べ、以下のように機能が制限されています。

  • 系列店舗以外では使えない
  • 限度額が低いことがある
  • 分割払いができない
  • キャッシングができない
  • デザインの種類が少ない

仮カードは、本カードが届くまでの一時的な期間に使うことを目的としたカードです。

百貨店やショッピングモールを中心に採用されている方法で、本カードを後日発送とする代わりに仮カードを発行して、その日に買い物ができるようにしています。

例えばイオンカードセレクトは、店舗では仮カードが発行され、イオンマークのある店舗で利用できます。

ただし仮カードには国際ブランドがなく、イオン系列店以外では利用できません。

仮カードは長期間使うことを想定していないため機能は限定的ですが、その日1日の買い物には十分であることがほとんどです。

受け取った日からすべての機能を使いたい人は、本カードを即日発行できるものに申し込みましょう。

審査がない・甘い即日発行のクレジットカードはある?

たとえ即日発行が可能でも、審査のないクレジットカードはありません。

クレジットカード会社には、割賦販売法で新規発行時に申込者の支払可能見込額を調査し、それに応じた限度額の設定が義務付けられているためです。

利用者の返済能力以上の限度額を設定すると、貸し倒れのリスクがあります。

利用者の支払いを一時的に立て替えているカード会社は、貸し倒れを防ぐために利用者の返済能力を確認し、限度額を設定しているのです。

このような事情から審査の甘いクレジットカードもありませんが、相対的に審査に通りやすいクレジットカードは存在します。

例えば以下の特徴に当てはまるクレジットカードは、そうでないものより審査に通りやすい傾向にあります。

  • 年会費無料
  • 申込条件が年齢のみ

年会費無料のクレジットカードはより多くの人が持ちやすく、カード会社側も利用者を増やすためにキャンペーンを行っていることが多いです。

申込条件を細かく規定しているカードは、それだけ持つ人を選んでいると考えられます。

より確実にクレジットカードを持ちたい人は、年会費が無料で年齢以外の条件を設定していないカードに申し込みましょう。

参照元:e-Gov法令検索|割賦販売法

1